自然を守るとは

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

自然を大切に!
というフレーズが良くありますが、一言で自然といっても様々です。

この写真は、うちの裏山ですが、毎年、少しずつ管理していてもこんな風になってしまいます。

杉林の中に竹が旺盛を奮っていて、どんどん杉を倒し、
竹自体も増え過ぎて日差しが悪くなり枯れていきます。

こんな身近なところの自然さえ、守ってあげられない訳ですから、
これが国有林などの莫大な面積となると相当な管理業務となることは必至です。

木を切らないで自然に任せるというのは、素人の考えで、実際は、切るしかないのです。
そうしないとジャングルになってしまうのです。

自然を守るということは、大変な労力と資金のいることなのです。

IMG_3185.JPG IMG_3186.JPG IMG_3187.JPG IMG_3188.JPG IMG_3189.JPG IMG_3190.JPG IMG_3191.JPG IMG_3192.JPG IMG_3193.JPG IMG_3180.JPG