zenbackの精度がわるすぎるのでどうにかしたい

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ブログ内の関連記事を自動的に表示してくれるプラグインは、色々ありますが、関連リンクとなると知らない人の記事を拾ってくることから、特殊なプラグインになると思います。

それを簡単に実現してみせたのがzenbackなのですが、少しばかり精度がわるいのが玉に瑕。

設置方法としては、グーグルの広告のようにコードをサイトに埋め込むだけで簡単なのですが、自サイトの関連する記事にしても関連するみんなの記事にしても、関連性の度合いが低く、拍子抜けしてしまいます。

精度を上げる為に、記事のタイトル部分と記事のコンテンツ部分を示す部分に下のように別々にコードを付けるといささか精度は上がるというので最初から試していますが、それほど効果は出ていません。

<h2><!– zenback_title_begin –>記事のタイトル<!– zenback_title_end –></h2>

<!– zenback_body_begin –> (ワードプレスの場合 <?php the_content(); ?> )  <!– zenback_body_end –>
導入して、かれこれ2-3年くらい経ちますが、改善せずに少し呆れてきました。

リファラーも取ってますが、このプラグインを経由して他サイトから来る読者は1パーセントにも満たないようです。

唯一の利点といえば、記事の前後に好きなスクリプトを入れられるという事でしょう。広告を入れるのにピッタリです。

もう少し使ってみますが、精度が上がらなければ、ページを占有する割には効果が薄いので外してしまおうと思っています。

【2015/07/10追記】

結局、解決策が無いので、スマートフォン📱のテンプレから削除した。

ずいぶん軽くなった。関連記事が違っていてイラつくこともなくなった。

めでたしめでたし☺︎

テレビに挿すだけ!
New!! amazon Fire TV Stick
プライム会員必須アイテム!!

Fire TV Stick (New モデル)

シェアする

フォローする