検索結果1位から一気に圏外へ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

実はこのブログ、先月末にサーバートラブルに見舞われ、1週間くらい接続出来ない状態が続いていました。

その間に、検索エンジンロボットの徘徊で恐らく、記事が見つからない=サイトが無くなったというような認識をされたのだと思います。

検索エンジンも信用がありますから、なくなった記事を検索結果トップに据え置くなど、とんでもない事です。

それから4週間ほど経ちましたが、未だにアクセス数は落ちたままです。順位が下がり、検索にヒットしないのですから、成す術もありません。

IMG_5624

サーバーダウンは、初めてではありませんが、今回のような長い期間のダウンは、初めてです。

1日くらいなら影響しないようですが、1週間は長過ぎました。

主な検索エンジンで、Bingだけは、主要記事で1位、2位を保っていますが、Googleでは、1位だった記事が5位に降格、Yahoo!では一気に2ページ目(11位)に落ちてしまいました。

ページビュー数は、検索エンジンのランキングに大きく左右されます。
特に2ページ目だとクリック率はかなり下がると言われています。

サーバーも完全復活した訳ではなく、まだ調整中です。MySQLがメモリーを圧迫していることから、サイト全体が非常にモッサリしています。

改善策は、ディスクをSSDに変更すること。メモリーを増設することでハード的な処理をする予定です。

サーバーの容量的には十分なのですが、スピードが遅いのはネックです。

検索エンジンが結果を上位に反映させる条件には、ベージスピードも少なからず入っているそうです。

よって、以前のような検索結果に戻すためには、

1.サーバーを増強する。

2.定期的なボストでサイトの存在を告げる

3.サイトのメンテナンスの定期的な実施とバックアップ

4.辛抱強く待つ

これしかありません。

サイトを健全に保つ事は、大切なことですが、根気のいることです。

【2015/07/23追記】
Yahooで、12位まで落ちた順位が3日くらい前に一気に4位まで戻りました。
しかし、今日、また7位に落ちました。復活するのでしょうか?