ダイソーの配線タップ4個口縦型タイプで火災寸前

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

便利なものを色々揃えられるダイソー。

配線タップも色々と種類があるが、中でもこの4個口タイプはコンパクトで気に入っていた。

しかし、今日、電気製品を使おうと思ってコンセントを差し込もうとするとなんだか入らない。

おかしいと思ってよく見ると茶色に焦げて差し込み口が変形しているではないか(o_o)

コレはまずい!

何故だろう?

分解してみることにした。

よくわからないが、片側のケーブルが熱を持ったのか、皮膜が溶けてケースまでも溶かしてしまったようだ。

運良く反対側の線の皮膜は溶かさなかったのでショート→火災❤️‍🔥とならなかったのが不幸中の幸い。

とりあえず、すぐに気付いて良かった。

この記事が気に入った方は「いいね」してくださるとヾ(*≧∀≦)ノ゙ 嬉スィ~★♪です。

シェアする

フォローする